書いてる人→めぢ子


by yuki-goofy

まさかまさか

専門学校合格した~!!!やったやった。バンザーイ。
まぁ普通に考えたら合格するんだけど、万が一万が一ということがね。
あるかもしれないじゃないですか!!!w
マンションにも入れてもらえそうです。担任を急かして調査書書いてもらった
かいがありました。相当急がせたもんなw

しかし、面接会場というのはなかなか面白い場面に遭遇したりとかも
結構するものでして(`・ω・´)
会場説明のときに、全員いるか先生が確認してたんだけど一人おらんかった
んですよ。たしか番号は1138さん。
「1138の方~??あらーいらっしゃらないようですねー」
と言ってたので「あぁ休みか」とか思ってたんだけど実はそうではなかった。
一通り説明が終わった後先生が「何か質問ある方?」と言ったら
ひとつの手があがりました。
「はい、そこの方どうぞ」
「あのー・・・会場の地図をいただいてないんですけど。」

遅っ!!!もっと早く言えよそういうことは!!

「あー、すいません。お席においてなかったですか。えーと
 受験番号何番の方ですか?」
1138です。

ちょwwwお前はさっきの!!!
そもそも座ってる場所が違うwwなぜ名乗り出なかったんださっきw
そりゃ地図おいてないよ、当たり前だよ!!!先生の顔思いっきり
引きつってた。うん。あれは相当キてた。
「えぇーっと・・1138の方はこちらの席なんですけどー・・あの・・」
「あ・・すいません。」
気づけ。

そして面接が始まると、何人かが固まってエレベーターのって
会場まで移動するんですがそこでも。
「えーと・・・一人足りないみたいですね・・。すいません、お一人ずつ
 番号確認させていただいてよろしいですか?」
めぢ子を含めた4~5人が番号を言っていく。
「・・・とすると・・、あ、1138の方~!!エレベーターで
 移動しますよ~!!」

またお前か。


「あ・・す、すいません・・」
本当に何しにきたんだろう、この人。受かる気あるんだろうか。
めぢ子は何気に面接一番最初だったので彼がどうなったか知らんのですが
きっとまた何かやらかしてくれたと信じてますw
入学して、もし同じクラスだったら笑うなぁw
[PR]
by yuki-goofy | 2007-10-21 19:48 | 日記